福岡市内出張アロママッサージPremium

本格的なマッサージがご自宅やホテルでお楽しみ頂けます。

premiumトップページサマー画像

トップ ≫ Winter ≫

Winter

オイルマッサージでの心身への効果

オイルマッサージでの心身への効果

オイルマッサージを行うとどんな効果が期待出来るのでしょうか?!

目的や好みに合ったアロマテラピーとベースオイルを調合ブレンドし、ソフトな手技で全身にオイルを塗布するマッサージは血液やリンパ液の循環を高め、嗅覚からの香り成分で心身の緊張をほぐすなどの効果がございます。

▣緊張して、こった筋肉を緩めてリラックスさせる。

▣血液やリンパ液の流れを促進剤します。

▣体内の毒素や老廃物の排出を助けます。

▣痛み緩和します。

▣お肌の状態を良くします。

▣免疫力をアップして、病気にかかりにくくします。

▣精神的な緊張を解きほぐし、リラックス効果が得られます。

 

オイルマッサージをするにあたって行う前の準備

▣マッサージ入浴後の体が温まっている時に行うことで、より効果が期待出来ます。

▣マッサージに適した室温にお部屋の温度設定。

▣マッサージ後は、水分を多めに摂取し、体を休めましょう。

 

頭が痛い

頭が痛い

頭痛にもいくつか種類がありますが、慢性の頭痛で一番多いのが、肩こりと眼の疲労から痛みを伴う緊張型頭痛です。

症状が軽い場合は後頭部が重苦しい感じですが、症状が重くなると強い痛みを感じます。

緊張型頭痛は、同じ姿勢で長時間での作業、筋肉の緊張が原因で起こります。

首の付け根から肩の筋肉にかけて、僧帽筋という筋肉があり、この筋肉の緊張が続くと、頭の周囲もこって緊張していきますので、緊張型頭痛を発症してしまいます。

頭痛が良く頻繁に起こる方は、リラックスして肩や眼の疲れを癒して筋肉を緩める事が必要です。

アロマを使って優しくオイルマッサージをすることで、痛みを伴わずリラックスし、肩こりの緩和や頭痛でのイライラも治まりますのでオススメですよ。

 

高血圧

高血圧

高血圧症は40代から増える生活習慣病のひとつで、自覚症状はほとんどないのも特徴です。

主な治療法は薬物療法や塩分制限などの食事療法ですが、ストレスでも血圧は急上昇いたしますので、アロマやハーブで精神状態をリラックスさせてあげるのも効果的となっております。

緊張によって血圧が上がる人には鎮静作用に効果的なアロマ、イライラしやすい人には森林浴のような清々しい針葉樹系のアロマ等々、様々なシチュエーションでアロマを変えて心身のリラックスに期待出来るオイルマッサージがオススメです。

ハーブティーでは、血圧を安定させるリンデンやレモンバーム、末梢血管を拡張させるヤロウやリンデン、緊張による血圧上昇を防ぐレモンバームやパッションフラワーがオススメとなっております。

ご自分にぴったりのアロマを使ってのオイルマッサージで生活習慣病の改善をされてみて下さい。

 

冷え症の改善策

冷え症の改善

冷え症を改善するには、体を温めることが重要です。

体を温める精油でアロマバスやアロマフットバス、体を温めるハーブティーを積極的に飲む習慣を付けることで体の芯から温めることを意識することで体質も変化いたします。

冷え症にお悩みの方のポイントは、筋肉量が少ない、不眠トラブル、むくみやすい、冷たい飲み物を常に摂取、加齢などの方です。

筋肉が少ないと基礎代謝が低く、体温も下がりがちですので、ストレッチや軽いウォーキングをするのがオススメです。

その他にも、タンパク質をとることもポイントで、特に赤身のお肉が冷え症改善に役立ちます。

不眠トラブルですが、睡眠が少ないと低体温になり、冷え症だけではなく、別の病気を引き寄せてしまいますので、睡眠はしっかり取りましょう。

むくみやすい方は、体内に水分が溜まりやすいことで常に体が冷えやすい体質となっております。効率よく全身のむくみを排出して上げる日を決めて、リンパと血液の流れをよくしてあげましょう。

毎日の心掛けで冷え症体質は改善されていきますので、頑張ってみて下さい。

 

冬場のお悩み・乾燥肌

お肌のお悩み、乾燥

カサカサ肌、粉吹き肌、ひび割れ肌、寒い季節でのお悩みの乾燥肌ですが、乾燥肌になる原因は肌の内部にある保湿物質が働かなくなると乾燥を起こします。

保湿成分とは、人間の肌にはもともと潤いを守る保湿物質が備わっており、角質細胞間脂質といって、字のごとく角質細胞のあいだにあり、水分の蒸発を防いでいる脂質の一種です。この脂質はいろいろな脂質が混ざり合って構成されており、その中の約40%がセラミドという最強の保湿物質といわれております。

これらの脂質・保湿物質の量が減ったりすることで正常にお肌の保湿機能が働かなくなりますと水分量が足りず乾燥してしまいます。他にも加齢とともに減ったりすることでもお肌は乾燥しやすくなります。

この乾燥状態が続き放置すると、肌は硬くなりゴワゴワしてくるため、角層が厚くなるといった現象が起こります。

角層の水分維持をするためにはきちんとしたスキンケアが必要です。

化粧水をたっぷり付ければ良いというだけでは無く、ご自分に合った保湿成分のある物を肌の奥までしっかりケアするのが効果的です。

premiumでは天然100%の植物の作用でお肌の中に働きかけるエッセンシャルオイルが様々ございます。

角質が厚くなった固い皮膚を柔らかくする、皮脂分泌調整、皮膚細胞活性化、乾燥で荒れたお肌の炎症を抑える、ニキビ肌改善、肌の弾力性の回復などなど、アロマフェイシャルマッサージでは、これらのエッセンシャルオイルを用いて施術を行いますので気になる症状がございましたら、どんなことでもカウンセリングでお伝え下さい。

 

明けましておめでとうございます

明けましておめでとうございますのごあいさつ

本年もどうぞ宜しくお願い致します。

お正月も元気いっぱい出張アロママッサージのpremiumは15:00から営業致しております。

ゆっくりとアロマの癒しタイムでリラックスしてお正月をお過ごしください。

本日は肌寒い気温となっておりますが、体がポカポカ温まるアロマテラピーをご準備致しておりますので出張マッサージのことならpremiumにお任せ下さい。

たくさんのお客様からのお電話をお待ち致しております。

 

福岡出張アロママッサージpremium

15:00~03:00(受付終了02:00)

TEL 090-7449-4730

 

年末年始の営業のお知らせ

年末年始のお知らせ

premiumのご利用のお客様へ

 

いつもご利用頂き、誠にありがとうございます。

 

年末年始の営業のお知らせです。

 

12/30(日曜)は定休日

 

12/31、1/1、1/2、1/3は15:00~03:00(受付終了)02:00迄

通常通り営業致しておりますのでどうぞ宜しくお願い致します。

 

お正月の期間中は大変込み合う恐れがございます。

御予約をされているお客様からの優先とさせて頂きますので、お早めの御電話お待ち致しております。

 

 

ストレッチでリンパの流れも活性化

リンパストレッチで体内活性化

リンパドレナージュを行う際で良くお客様にもお話致しておりますが、普段からウォーキングやストレッチを行う方はリンパの流れが非常に良いです。

筋肉を伸ばしたり、縮ませたりしながら刺激を与えていくストレッチは体内の深いリンパで効果が高く血液・リンパの流れをスムーズにし、正しい姿勢にもしてくれます。

その結果リンパマッサージでも効果が早く、いつもより汗が出たり、便や尿が出が良かったりと排泄機能が高まって実感される方も多いです。排泄機能が向上することで全身の毒素がデットクスされ、内臓の働きも活性化されていきます。

ストレッチを行う際の注意点

▣体のバランスを整えるために、左を行ったら右、前を行ったら後ろと、左右、前後同じ時間、同じ様にする。

▣ストレッチを行う際に呼吸法を使い、息は吐きながら伸ばし、キープしている時は息を止め、息を吸いながら戻したりして行う。

▣リラックスした状態で行うことが効果的で朝・昼・夜や寝る前など、どのタイミングでもオッケー。

▣病気や調子がよくない時、体が曲がっている姿勢が悪い状態でのストレッチは行わないこと。

 

リンパドレナージュを効果的に行うためには?!

リンパドレナージュを効果的に行うためには?!

リンパ液は、血液と違って非情に流れにくい特徴があります。立ち仕事や座りぽなしのお仕事、仕事で体を動かさないなどの方はむくみが生じてしまい、特に女性の方は脚がむくみやすい方が多いです。そんなリンパのむくみに効果的なマッサージがリンパドレナージュです。リンパ液の流れをスムーズにするだけではなく、流れを阻害する原因を解消したり、皮下に溜まった余計なたんぱく質の除去を行ったりする働きがあり、むくみでお悩みの方には人気の高い施術です。

リンパドレナージュを行う際には、水分補給も大事なこととなっております。施術前後には必ずコップ1杯のお水を摂取して下さい。体に不要となった物質(要らないたんぱく質)を洗い流すためとリンパの流れを促すと尿量が増えることで、体が水分を必要とするからです。一日に1.5リットルくらいのお水の摂取量が理想とされております。普段はあまりお水を飲まれない方でも、リンパドレナージュを行いますと血液やリンパ液、細胞の周りの間質液の流れが促されるのでお水の摂取は不可欠です。

リンパドレナージュの効果はむくみや冷え、皮膚のたるみ、セルライト、心身の緊張改善、自律神経の乱れ、デトックス効果などです。特に冷えとむくみでいえばそのまま放置してしまうと、肥満体質になったり、老廃物をうまく処理できず、代謝や免疫力も低下していき病気の原因にも繋がっていきますのでリンパドレナージュで改善に役立ててみて下さい。

 

 

良質なタンパク質が太らない体質に

良質なタンパク質が太らない体質へ

食事から摂取するタンパク質は、筋肉、骨、血液などをはじめ、ホルモン、酵素など体の主要な構成成分です。

消化の際でアミノ酸という小さな単位まで分解されて、体内で吸収されたら、他のタンパク質につくり替えられます。(アミノ酸無しでは体内で必要なタンパク質はつくられません。)

タンパク質が不足すると、むくみ、貧血、疲れやすい、老化の原因、内臓に障害など様々な影響が起こります。

成人で1日に必要なタンパク質は体重の1000/1とされており、50Kgの体重であれば50gのタンパク質が毎日必要とされております。(※お肉で50g摂取すればいいという計算ではなく、牛肉100gの摂取だと取れるタンパク質は20gくらいとされております。)

タンパク質は寝ている間に多く使われるたり、成長ホルモンが傷んだ組織の修復をしてくれるので、夕食に摂取するのが理想的とされております。

良質なタンパク質が体内で良い働きをしてくれれば、基礎代謝はアップし、太らない体質つくりへと導いてくれます。

 

モバイルサイト

福岡出張アロママッサージpremiumスマホサイトQRコード

福岡出張アロママッサージpremiumモバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!